読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

higolog

肥後が常日頃考えていることをここで表現します。

絶対評価でモノゴトを考えてみた結果、ネガティブ感情が軽減した話。

アメリカ 留学 海外 教育 英語 人生観

僕は日頃から自分に自信を持つべきだといっていますが、

僕も分野によっては自信が持てなかった経験は勿論あります。

 

*自信のつけ方は過去ログを参照してください。

higolog.hatenablog.com

 

人間としての自信は記憶にある限り揺らいだことがありませんが(笑)

続きを読む

「人生」の教科書としておすすめのスピーチ

アメリカ 人生観 仕事 教育 海外 社会

最後の授業というものをご存知でしょうか?最後の授業 「The Last Lecture」とはアメリカの多くの大学で開講されている特別講義シリーズの名称です。プレゼンターが、自分の最後の授業で生徒(観衆)に教えたいこと・伝えたいことを話す時間です。

この話には人間性が表れます。 

最後の授業というタイトルの意味

ランディ・パウシュというアメリカのカーネギーメロン大学のコンピュータサイエンスの教授の最後の授業をご紹介します。

 

www.youtube.com

続きを読む

海外で駐在員として、新規事業立ち上げをしてみた結果【後編】

仕事 海外駐在 海外 タイ

前回の記事の続きです。

 

higolog.hatenablog.com

 

僕の会社がグループ会社(タイの現法)をもっていたのは大変助かりました。いきなり脱線しますが、海外での新規事業の立ち上げは、海外での会社立ち上げより遥かに楽です。会社立ち上げの場合は、登記手続き、会社規定の決定、従業員の確保、営業、財務、会計と会社に守られていますが仕事量と精神的ストレスは尋常ではありません。雇われ社長(サラリーマン)として会社立ち上げをされた方にお話を聞くと誰もが「もう2度とやりたくない」と言うくらい過酷です。

続きを読む

自分の上司が普段どんな報告してるか理解してますか?

仕事

出世するために創意工夫して意欲的に仕事をするのか、創意工夫して意欲的に仕事に取り組んだから出世するのか?出世という結果に拘った場合、前者の方が圧倒的に出世確率は高いと思います。これは事実であり、目標をもって取り組むことがもたらす結果なのです。僕は、出世という目標の裏側にある理由が大切であると思います。

 

続きを読む

海外で駐在員として、新規事業立ち上げをしてみた結果【前編】

仕事 海外駐在 海外 スポーツ

僕は駐在員としてタイに3年間在住していました。僕の会社は事業部制をとっています。僕の部署は海外に拠点をもっておらず、部署として初めて海外に足掛かりを作るため僕は駐在することになりました。要するに、「一騎駆けで海外に乗り込み、営業活動を行い、現法をつくるほどのマーケットがあるか確認してこい」という指令です。

最初から会社を作るわけにはいかないので、僕は他事業部の現地法人に出向しました結果からいうと3年で見切りをつけ撤退することになります。

続きを読む

ギャンブルのプロが狙うポイント

ギャンブル 海外

控除率が低いギャンブルに関して

 

控除率が低いということは、胴元の儲けが低いということです。

プレーヤー同士がお金を奪い合う形に近づきます。

 

控除率が低ければ低いほど、“プロ”が存在します。

 

前回のブログ

higolog.hatenablog.com

 

で記載したように、控除率は種目によって異なります。

また、カジノ内の種目でも控除率は異なります。

 

続きを読む

ギャンブルを賢く楽しむ方法について

ギャンブル

ギャンブルとはどういうものか?

また、ギャンブルとの付き合い方に関するお話です。

 

ギャンブル(賭博)とは理論的に長期的視点では勝てないルールに対して金銭や品物をかけた勝負事と定義させて下さい。

 

論理的に長期的視点では勝てないというのはどういうことでしょうか?

日本の公営ギャンブルの場合、控除率というものが存在します。

 

続きを読む