読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

higolog

肥後が常日頃考えていることをここで表現します。

絶対評価でモノゴトを考えてみた結果、ネガティブ感情が軽減した話。

僕は日頃から自分に自信を持つべきだといっていますが、 僕も分野によっては自信が持てなかった経験は勿論あります。 *自信のつけ方は過去ログを参照してください。 higolog.hatenablog.com 人間としての自信は記憶にある限り揺らいだことがありませんが(…

「人生」の教科書としておすすめのスピーチ

最後の授業というものをご存知でしょうか?最後の授業 「The Last Lecture」とはアメリカの多くの大学で開講されている特別講義シリーズの名称です。プレゼンターが、自分の最後の授業で生徒(観衆)に教えたいこと・伝えたいことを話す時間です。 この話に…

只管朗読おすすめ教材

只管朗読に準備するもの↓↓↓ 自分の英語能力に見合った英語の教科書1冊のみです。 自分の英語能力に見合ったというのは、復習さえすればその教科書の意味と文法構成が90%程度理解できるとお考えください。 ここで紹介している本は日本の中等学校教育で多く使…

只管朗読を始めた理由

王道の勉強方、只管朗読との出会いについて。 アメリカ留学は決まったものの、僕は焦っていました。 英語上達にむけて無駄にできる時間は一秒たりともないと。 ちなみに留学前のスピーキング能力は絶望的でした。マクドナルドでビッグマックを注文するとチー…

相手を褒める ≠ 媚を売る

少し遅れましたが新年明けましておめでとう御座います。 本年もよろしくお願いします。 さっそく今年一発目の記事のテーマは、ズバリ「褒める」です。 皆さん最近、人を褒めましたか? というか、社会人になって人を褒めましたか? ほとんどの人が、褒めてい…

説明が上手い人の特徴の話

物事の説明がうまくできればコミュニケーションがスムーズになり、 仕事をしていく上でも非常に大きな武器になります。 説明上手な人を見抜くには、ゲームのルール説明をさせるのが一番手っ取り早いです。 ものごとを説明する場合、ポイントは2つあります。

国立大学中退して、アメリカへ留学した話。

大学中退、転職、起業、etc… 人生での岐路はいくつか訪れます。 右を選ぶと左を失いますし、左を選ぶと右を失います。 人生というのは、自分で選択し責任を取り納得することが重要です。 大阪大学時代、僕には結婚したいと思える彼女がいました。

子供が嘘ついたとき、親としてどう対処したらいいですか?という質問に対する答え→

親に怒られたくないがゆえにこどもは親にうそをつくことがあります。 こどものうそは親にばれて、結局こどもは親に怒られます(笑) こどもには、“なぜ親にうそをついてはいけないのか?” ということを教える必要があります。 こどもだろうが、おとなだろうが…